蜘蛛の巣の除去対策ををまとめてみた【蜘蛛退治の方法.com】

アシダカグモはゴキブリの駆除に貢献する益虫

人家に出没する蜘蛛を退治してしまう前に知っておいてほしいこと。じつはその蜘蛛ゴキブリ駆除のプロかもしれませんよ!

 

ゴキブリの天敵?

蜘蛛のなかでもアシダカグモはゴキブリの天敵として、人家のゴキブリを退治してくれる生き物として益虫としても扱われています。

 

アシダカグモが2、3匹いる家では半年でそこに住むゴキブリが全滅するといいます。

 

毒性はなく人には無害です。そのゴキブリ退治への貢献度からネット上では面白おかしく「アシダカ軍曹」なんて呼ばれています(笑)

 

蜘蛛との共生

さすがにず〜っと家の中に蜘蛛にいられるのは気味が悪いかもしれませんが、アシダカグモは住み着いていたエリアのゴキブリをすべて狩ってしまったら、また新しいえさ場を求めて去っていきます。

 

なので大丈夫な人はしばらく泳がせておいてゴキブリを狩ってくれるのを待つのもアリでしょう。

 

ちなみにゴキブリを駆除するために用いた薬剤は蜘蛛にとっても害になります。毒に侵されたゴキブリを蜘蛛が食べることで蜘蛛まで天に召されてしまいます。

 

アシダカグモの生態

ただアシダカグモは家にでる蜘蛛としては非常にでかく20〜30mmほど。足を広げた状態だとCD1枚分の大きさがあります。

 

 

寿命も長くメスが7年、オスが5年も生きます。

 

俊敏なゴキブリをつぎつぎと狩るということからわかるとおり非常に機動性に長けており地形に関係なく圧倒的なスピードで獲物を追い詰めることができます。

 

外見が怖いアシダカグモ・・・

ただアシダカグモはなんといっても外見がすごく怖いです。苦手な人にとってはゴキブリ異常に不快な存在かもしれません。

 

だからいくらゴキブリ駆除に貢献してくれると言っても人によってはやはり害虫でしかないですね(笑)

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

アシダカグモが軍曹といわれる理由【ゴキブリハンター】
アシダカグモというのはネット上では「アシダカ軍曹」と呼ばれています。今回はその理由について説明していきたいと思います。
アシダカグモの天敵ベッコウバチさんのえげつないところ
家屋のゴキブリを退治してくれる存在アシダカグモ。ではそのアシダカグモの天敵は?というと何になるのでしょうか。
アシダカグモの駆除方法
アシダカグモの駆除方法を紹介しています。アシダカグモは益虫といわれていますが、見た目は見る人が見ればとってもグロテスク。不快害虫となってしまいます。どのように対策を打てばいいのでしょうか。

家クモ退治 アシダカグモ退治 家クモの生態 益虫としてのクモを知る